BCLラジオなども買取中です。

こんにちは!今年もそろそろハムフェアが開催されますね~ 例年どおり、各コーナーが用意されるようですので少しでも盛り上がってくれると良いですね。
当方は残念ながら予定の関係でいくことが出来ないのですが、今年買取させて頂いた様々な無線機たちをあるブースで販売されることになりました。
諸事情でどこのショップとはいえないのですが、ビンテージのかなり珍しいものから最新のリグまでイベント出品ということで格安で放出するのでぜひ見つけてくださいね!

さて、本題に戻るとしましょう!今回も買取可能品のお知らせです。
アマチュア無線機の査定を行っているとお客様から様々なご質問のご連絡をいただきます。その内容の中でも結構多いのがラジオ関係の買取についてです。

当サイトでどのようなラジオを扱うか詳しく明記しているページがないので、改めてこちらでお知らせさせて頂きました。
どこまでの品物が買取できるのか?というお問い合わせについてですが、基本的に一般的な廉価品については、申し訳ありませんが受付不可となっております。
ではどのような物が可能かというと、正直に申し上げるとかなり限定的な感じになっております。
確実に大丈夫なのはBCLラジオで、今でも現役でお使いになられている方も多く中古品の需要も安定してあります。
特に高級機とされていたモデルは査定強化の対象となっております。基本的に古いモデルが多いので、メンテナンスするのが前提となりますが
動作品に限らずワケアリな不動品も、無線機の販売先のメンテナンス担当がすべて修復可能となっている為、業界では一歩先を行く金額にてお取引が出来るようになっています。
過去の事例では「愛着があって長い間使っていたけど、ついに電源が入らなくなってしまって、それからはずっと保管していた。だけどそろそろ処分したいんだけど、ただ捨ててしまうのは忍びないのでどうにかして貰えないか?」ということで、お持込で買取のご依頼を頂いたことがあります。既に数件、無線ショップを回ってきた後だったそうなのですが、扱ってくれるお店もほとんどなかったそうです。
RF-8000
お持込頂いたのは上にあるRF-8000という高級品でした。あまり数も出回っていない希少価値の高いBCLラジオで、すぐに直せる状態だったため数十万円の査定となりました。この結果に即決でお譲りいただき、当方で全てメンテナンスを行い、すぐに次のオーナー様の元へ渡っていく形となりました。

このようにアマチュア無線に限らず、BCLラジオといった少しコアな機器もどこかで必要としている方は多くございます。お手持ちの物を手放す際はぜひ私どもにご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です